ラッセル・ライト "ソルトシェーカー " black chutney(ブラックチャツネ)

商品について about item


ラッセル・ライト "ソルトシェーカー " black chutney(ブラックチャツネ)
アメリカンモダンシリーズ American Mordern(1939〜1959年)

salt shaker
側面にくぼみのある、コロンとした形のソルトシェーカー
テーブルや棚に飾ってもかわいらしく、もちろん食卓でも大活躍です。

"チャツネ"はペースト状の調味料。インド料理などで使われています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[color] black chutney(ブラックチャツネ)
[size] 直径5cm 高さ5cm
[condition] 割れ欠けなどなく綺麗な状態です。底の部分は使用感があります。
※コルクが劣化している可能性がありますので、割れた場合は付け替えてお使いください
[back stamp] なし
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご購入上の注意 attention to buy


ご購入前に必ずご確認ください

※ヴィンテージ品ということをご理解の上ご購入お願いいたします※
ご覧いただいているPCや携帯により、色味が異なって見える場合があります。
詳しい状態やご質問など、お気軽にお問い合わせください contact



《ラッセル・ライト Russel Wright》(1904〜1976没)


russelwright

1929年の大恐慌後、アメリカ的モダニズムの確立に大きな影響を与えた工業デザイナー。
シンプルで機能的なデザイン、そして曲線を活かした食器には温かみがあります。
ヨーロッパの装飾的なデザインが主流だった時代に登場したライトの食器は、カラーバリエーションも豊富で、それまでの「セット」とは違い、1枚からでも購入ができ、瞬く間にヒットしていきました。
販売価格
2,800円(内税)
購入数